髪 伸ばす 男 手入れ

髪を伸ばす男性のためのお手入れ方法

みなさん、こんにちは!お元気でお過ごしですか?

 

今回は、男性でこれから、髪を伸ばすことを考えている方対象に、どんなお手入れをしていったらいいか、お伝えしたいと思います。

 

1. 頭皮マッサージをする。

 

入浴するときに、頭皮マッサージを取り入れてみてください。

 

頭皮の血行が促進されて、健康で美しい髪が早く生えてくる手助けをできます。

 

直接、頭皮を押す形でもいいですし、オイルマッサージを1週間に一度取り入れて見るのも、効果があります。

 

オイルマッサージの後は、必ずシャンプーで洗い流してくださいね。

 

2. 食生活に気をつける。

 

髪は、「タンパク質」「ビタミン」「亜鉛」から、生成されています。

 

ですので、これらの栄養素を体に取り入れれば、髪を早く伸ばすことができるのです。

 

たんぱく質を含む食べ物

 

牛乳・肉類・大豆・納豆・豆腐・豆乳・魚・卵

 

ビタミンCを含む食べ物

 

レモン・グレープフルーツ・みかん・いちご等のかんきつ類、ブロッコリー・ほうれん草・ピーマン・小松菜・キャベツ等の野菜類

 

亜鉛を含む食べ物

 

牡蠣・あさり・たらばがに・豚レバー・チーズ・納豆・玄米・とうもろこし・ごま・松の実・アーモンド等

 

これらを日頃から食べるようにしてみてください。

 

ただし、亜鉛の取り過ぎは健康に良くないので、気をつけてください。亜鉛は、1日10mgとれば十分です。

 

育毛サプリメントもあるので、試してみるのもいいですね。

3. 睡眠時間を十分に取る。

 

睡眠を十分にとると、成長ホルモンが出るので、髪も早く伸びるようになります。

 

特に午後10時から午前2時の間に眠ると効果的ですので、この時間帯には、寝るようにしましょう。

 

4. シャンプーを2日に1回にする。

 

毎日シャンプーすると、頭皮の乾燥が進むので、抜け毛が増えてしまいます。

 

そうすると、髪を伸ばせなくなるので、シャンプーの回数には気をつけましょう。

 

5. 髪の毛を切る期間を伸ばす。

 

髪は1か月で約1.5センチ伸びるので、毎月、美容院で髪を切ると、伸びた分だけ、切ったことになり、伸ばすことができません。

 

伸ばしたかったら、2,3か月に一度、できたら、それ以上のスパンで美容院に行くようにしましょう。

 

6. 枝毛は切ること。

 

枝毛はほっておくと、髪の状態が悪くなり、印象も悪いので、気がついたら、処理するようにしましょう。

 

美容院に行くとき、毛先2、3センチだけ切ってほしいことを伝えると、枝毛の部分だけ、切ってもらえるのでいいですよ。

 

7. トリートメントをする。

 

男性で、これから髪を伸ばしたかったら、面倒でも、シャンプー後、トリートメントを髪につけて、ヘアケアをしてください。

 

ただし、頭皮にはつかないように、気を付けてくださいね。

 

毛先中心につけることがポイントです。

 

頭皮についたら、洗い流しましょう。

 

8. ドライヤーを20センチ離してかける。

 

ドライヤーの熱は頭皮にも髪にも悪影響を与えます。

 

低温トリートメントドライヤーを使うのが、一番いいのですが、それが無理でしたら、髪から20センチは離して風を当てるようにしてください。

 

それから、髪の根元から毛先に向けて、乾かすようにしてくださいね。

 

以上、いろいろ書きましたが、健康な髪を伸ばすために、取り入れてみてくださいね。

 

それではまた、次回まで!